Event is FINISHED

万物評論家のゴールデンウィーク【丸屋九兵衛トークライブ4イベント in 1パック】史上最強の赤字映画たち/ #StopAsianHate 世界に生きるアジア系移民/メーガン妃に捧ぐ! 21世紀の王室、現代君主たちの真実/ゴジラvsコングに至る道。素晴らしき特撮映画の世界

Description

これはオンラインでのイベント4本セット視聴/参加チケット購入ページです!

※イベント個別のチケットも販売します。

ライブ配信:4/29(木・昭和の日)、5/5(水・こどもの日)、5/9(日)、5/15(土)。すべて14:00〜16:00

※配信後のディレイ視聴、リピート視聴も可能です

※イベント時間については多少増減の可能性があります。
※すべてオンラインイベントです。
※配信はYouTubeのチャンネルで実施します。

チケット販売期間:6月8日23時55分で販売を終了します。
...................................................................................

「まん延防止等重点措置」を菅首相が宣言し、「ゴールデンウィークは旅行の延期を」と小池都知事が呼びかける、この4月から5月。

いろいろと自粛を余儀なくされるであろう、そんな黄金週間(+α)に、丸屋九兵衛は4本のオンライン・イベントを敢行します。

今年度最初の大型連休とはいえ遊興三昧するわけにもいかず、ステイホームする皆さんへのエールとして。

それが、この

【万物評論家のゴールデンウィーク】

です。


ラインナップは……

①史上最強の赤字映画たち。可笑しくて、やがて愛しきハリウッド迷作リスト
② #StopAsianHate 世界に生きるアジア系移民。エイジャン・ディアスポラの物語
③メーガン妃に捧ぐダーティ・ロイヤル・スキャンダルズ! 21世紀の王室、現代君主たちの真実
④ゴジラvsコングに至る道。素晴らしき特撮映画の世界


本ページのチケットは、上記4本をまとめた「4イベント in 1パック」コース!
オンライン・イベント約2.7本分の価格¥4,880で、4本すべて視聴可能。

※4本を各単体で購入した場合の合計額(¥7,200)より約32.22%オフ!

...................................................................................

①【Q-B-CONTINUED vol.55】
史上最強の赤字映画たち。可笑しくて、やがて愛しきハリウッド迷作リスト


家ごもりの日々は映画ざんまい!
そういう皆さんに捧げたいのが「box-office bombディギン」という優雅な趣味である。

「ボム」とは、映画産業の世界で興行面での大失敗作を指す言葉だ。つまり、「収支トントン」に遠く及ばない、超絶赤字映画のことである。
考えてみれば、映画ヒストリーの流れを(良くも悪くも)変えてきたのは、ハリウッドを真っ赤に彩る興行的ディザスター作品の方ではないか。そんな思いをこめて、赤字大作&迷作の数々を愛おしく振り返りたい。

ボム・リストのそこかしこに踊るヴィン・ディーゼルやウィル・スミス、エディ・マーフィやキアヌ・リーヴスといった名前を見て、涙をぬぐおう。
そして、統一教会やサイエントロジーの関与に困惑せよ!


4/29(木・昭和の日)14:00〜16:00




②【Q-B-CONTINUED vol.56】
#StopAsianHate 世界に生きるアジア系移民。エイジャン・ディアスポラの物語


2020年初頭から始まった、このコロナ時代は、誰にとっても——この機会に資産を増やした大富豪たちを除いて——厳しい日々だ。
だが、そんな中で誰よりも辛酸を舐めているのは、世界各国のアジア系移民だろう。

アジア系/アジア人はコロナウイルスに関連づけられた結果、世界中で疎まれ、以前にも増して差別され、「出て行け」と追い払われるようになった。
特にアメリカでは。

だが、彼ら(我々)アジア系ピープルは、簡単につまみだせるような存在なのか?
諸国に根づいて、地域に深く関わり、その土地の文化・経済・政治にとって欠かせない一部となっているのではないか?
例えば。
中国系ジャマイカンがいなければ、レゲエはこれほど開花しえただろうか?

時は折しも、アジア系&太平洋諸島系アメリカ人月間(Asian American and Pacific Islander Heritage Month)である5月。日韓中台等の東アジア系を中心に、大拡散(ディアスポラ/ダイアスポラ)して世界各地に根づいたエイジャン・ピープルの足跡と現在を語りたい。

5/5(水・こどもの日)14:00〜16:00



③【Q-B-CONTINUED vol.57】
メーガン妃に捧ぐダーティ・ロイヤル・スキャンダルズ! 21世紀の王室、現代君主たちの真実


メーガン妃とヘンリー王子の告白により激震の時を迎えたUK(英国)王室。
それを受けてヘンリーの(仲の悪い)兄、ウィリアムが「我々ロイヤル・ファミリーは差別的ではない」と言っていたが……正気だろうか?
例えば、先ごろ亡くなったエディンバラ公爵フィリップ (エリザベス2世の夫)は人種差別発言で知られた人物なのに。

だが、庶民から見て首を傾げたくなるような王族は、UKの専売特許ではない。
汚職が明るみに出て亡命を余儀なくされたスペイン王。
逆クーデターに失敗し、国民投票によって君主制廃止&国外追放となった最後のギリシャ王。
自国のパスポートを販売し、国際社会の厄介者(イメルダ・マルコスとか)を招き入れることになったトンガ王。
振り込め詐欺にあったブルネイ・ダルサラーム国のスルタン。
さらに、忘れちゃいけない、サウジアラビアのプリンス。

これは、世界に現存する(もしくは割と最近まで残っていた)君主制国家と王室・王族を総まとめせんとする試みである。

そして、「#女系天皇は皇統の終わり」「#旧宮家の皇籍復帰」「小室さん問題」等で揺れる我が国の皇室についても。


5/9(日)14:00〜16:00




④【Q-B-CONTINUED vol.58】
ゴジラvsコングに至る道。素晴らしき特撮映画の世界


4月初頭にアメリカで公開された映画『ゴジラvsコング』が、苦境の米映画業界にとってひさしぶりの大ヒットになっているという。

そう、やはり映画界を救うのは特撮作品なのだ。
1890年代に始まった映画ヒストリーは、すなわち特撮の歴史でもあったから。

というわけで、まさにその『ゴジラvsコング』が日本公開される5月半ばに!
実は少年時代に特撮マンを志望していた「レイ・ハリーハウゼン主義者」の丸屋九兵衛による「特撮/SPFX/SFX/VFX映画」大全的トークをお届けしよう!

追伸:ガメラの、血……。

追悼:中野稔に捧ぐ。

5/15(土)14:00〜16:00


...................................................................................

以上4本を¥4,880でご提供!


このベストオファーをお見逃しなく!

...................................................................................

出演者:丸屋九兵衛

京都府京都市伏見区出身。
早稲田大学卒業後、ストリート寄りの仕事を経て、
老舗ブラック・ミュージック雑誌『bmr』編集部に勤務。
現在は、圧倒的な知識量と独自の視点を基に、
ラジオや雑誌など様々なメディアにて出演・執筆を行っているほか、
世界史やSF、音楽や映画、人種差別やLGBTQ+等について、
幅広いテーマと切り口で語るオリジナルトークイベントを開催している。
著書には『史上最強の台北カオスガイド101』、
訳書としては『ゲットーに咲くバラ 2パック詩集』がある。
黒人探偵小説『IQ2』や映画原作本『ブラック・クランズマン』では翻訳監修、
映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』等では字幕監修を担当。
...................................................................................
※本チケットは上記のオンライン・イベント4本すべての視聴/参加券です。
※お申込&ご入金の〆切は6月8日(火)23:55です。
※チケットをご購入くださったお客様に、動画リンクを送付いたします。
※主催者側の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルは対応不可能です。ご了承ください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#982899 2021-04-18 16:49:37
More updates
Jun 8 - Jun 9, 2021
[ Tue ] - [ Wed ]
11:55 PM - 12:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
万物評論家のゴールデンウィーク【丸屋九兵衛トークライブ4イベント in 1パック】 SOLD OUT ¥4,880
Organizer
丸屋九兵衛 QB Maruya
860 Followers

[PR] Recommended information